NATURAeco / SHAMPOO

  • HOME
  • >
  • NATURAecoシャンプー

髪の育成

シャンプーは髪を洗うもの・・・そう思っていませんか?
確かに髪の汚れを落とすものではあるものの、一番汚れ安い箇所は頭皮なんです。

頭皮は脂と水分を髪に供給している髪にとって生命線。ここがダメージを受けると髪の成長を邪魔することになり

髪や頭皮のトラブルとなります。頭皮は顔と同じ皮膚です。顔には産毛があり頭皮には髪の毛があります。
洗顔石鹸により肌のコンディションが変わるように、頭皮のコンディションを左右するのとしてシャンプーはとても大切なのです。石油系のシャンプー剤は頭皮に刺激を与えやすく、髪を守っている水分・脂も汚れと一緒に落としてしまうために問題があります。香料も問題があります。合成香料は皮膚から吸収するともいわれ、体に優しいとは言えません。できるだけ自然抽出のエッセンシャルオイルなどを使用したものが良いでしょう。

髪の断面

 

髪の構造は海苔巻きの断面により似ています。
海苔がキューティクル、ご飯がコルテックスという栄養素、かんぴょうが髪の芯であるメデュラ。海苔が破れればご飯は乾燥してしまいます。髪も同じことが起きます。その為、乾燥しダメージ毛となってしまいます。キューティクルはとても大切なコーティング膜です。

特徴


 
 ecoシャンプー、トリートメントはシャンプーしながら、トリートメントをしながらにして髪の修正も同時に行います。ダメージ表面にはケラチンを。内部にはコラーゲンを浸透させ修正を行います。毎日のヘアケアで、少しずつダメージを軽減する仕組みです。

 

自然由来の原料を使用

ナチュラエコshampooは自然由来成分でできたシャンプー。
何年もかけて作り出したナチュラワールドの自信作です。頭皮のコンディションを邪魔せず、髪のダメージも優しい泡で包み込み、滑らかな手触りが。
また頭皮・髪に有効な天然のイソフラボン豊富な大豆発酵エキス(佐賀県産)、髪にハリ・コシ・ツヤを与える、ぐんまシルク(群馬県産)を配合。シャンプーしながら頭皮・髪のコンディションを調整。髪や頭皮でお困りの方にもお勧めです。
※合成界面活性剤(環境ホルモン)、シリコン、パラベンなど石油系の原料を使っていません。
 
【全成分】
水、オレフィン(C14-16)、スルホン酸Na、BG、グリセリン、コミカドDEA、ココアンホ酸Na、ココイルグルタミン酸TEA、ペンチレングリコール、ラウロイルメチルアラニンNa、ビトロキシプロピル加水分解シルク、ポリクオタニウム-10、ローズマリー葉油、ペンテト酸、エタノール、カプリル酸グリセル、豆乳発酵液、加水分解シルク、カワラヨモギ花エキス、チョウジエキス

 

 
 

 

 

 

 

RELATED ITEMS

サンミネラル

100ml×2/¥6,480-

BUNBUN210

200ml/¥5,280-

佐賀よもぎカットリーフ

40g/¥800-

ナチュラエコシャンプー

1000ml/ ¥8,500-